FC2ブログ

神戸のヴィンサント

俺の世界・裏ブログで

「詳しくは安藤店長の独り言ブログで紹介されると思います」と

書かれてしまったので、慌ててアップしました。


フィッシングショー大阪の業者商談日に

グリットデザインの西田くん藤井さんに会場でばったり会いました。

「安藤さん、晩御飯はどうされます?なんか予定ありますか?」

「大阪市内のビジネスホテルに泊まりますが夜の予定はありませんよ」

「ワリカンですが、おいしい魚のイタリア料理を食べに行きませんか?」

「いいの!連れてって!」と

神戸まで連れて行かれました。

インテックスから神戸までは車で約30分と近く

目的地に、あっという間に着きました。



ヴィンサントというイタリア料理のお店でした。

肉料理が一切ない、魚のイタリア料理店です。

このメンバーで食事をしました。

ヴィンサント4

グリットデザインの西田社長藤井常務

そして、名古屋から大須賀鐵工㈱の大須賀社長池田常務です。

なんと、お隣の席は、フィネスの清水さんとスタッフの方々でした。

ヴィンサントは業界の人たちが、よく訪れるお店のようです。

それもそのはず、オーナーシェフの花木さん

釣りのテスターなどをしてた釣り名人です。

今でも、バス釣りをはじめ海釣りなど

いろんな釣りをしてみえます。

当然、自分で釣ってきた魚もメニューになることもあります。

コースは、花木さんのおまかせにしました。



まずは、前菜です。

ヴィンサント2

1つ1つがおいしくて

トマトが嫌いな藤井さんもトマトを食べておいしい!と言いました。


お次は!

ヴィンサント1

手前のマグロのカルパッチョ?もおいしいですが

後ろに写っている生うに一枚のガーリックトーストが凄くうまいです。

池田常務が絶賛してみえました。

後から聞きましたが

フィネスのカリスマ営業マンの中川さんも大好物のようです。


え~お次は!

ヴィンサント3

ノドグロです。

これが、めちゃくちゃおいしくて

ここで生ビールから日本酒にチェンジです。

花木さんセレクトの日本酒もおいしかったです。

イタリア料理で日本酒を飲んだのは初めてかもしれません。

そういえば、ノドグロをつけて食べた醤油が

なんだかおいしかったな~。


次!

ヴィンサント6

たしか、明石のスズキの青ねぎペースト焼きにんにく醤油かけです。

フィネスの中川さん

「安藤さん、ヒラスズキがあったら絶対に注文した方がいいですよ」と

言ってました。

次回、神戸に来たときにヒラスズキがあることを祈ります。


次いってみよう!

ヴィンサント7

すいません、この料理の名前を覚えていません。

このあたりで、ちょっと酔っていました。

大須賀社長の変な愉快な話を聞いてたせいです。

オリーブオイルのきいた味だったと思います。


その後、おいしいパスタが2種類と最後にコーヒーが出て

一人5,000円は安い!と思いました。

西田くん価格だったかもしれませんね。

おいしいところに連れてってくれて、ありがとうございました。


最後に花木さんと名刺を交換しました。

うちの店も広告などで知ってたみたいで光栄でした。

神戸に行ったら、また行きたいお店です。


ヴィンサントのHPです。
http://vinsanto.jp/index.html
2010年02月08日 | 安藤店長の独り言
 | HOME | 

最近の記事

リンク

QRコード

お知らせ

アメブロ

ツイッター

FC2カウンター

月別アーカイブ

RSSリンクの表示