FC2ブログ

うなぎぶた

クレイジー・バスハンター・ミスターGO(呉)さんから

ポ~クが届きました。

ポーク瓶ポークが別で届いているので

これから作業を始めます。

専用の2リットルのペットボトルとジョウゴを用意します。

呉うなぎ作業1

ポークといっしょに送られてきた保存液の原液を水で薄めて

ポーク保存液を作ります。

呉うなぎ作業2

ジョウゴを使います。

原料は秘密です。

呉うなぎ作業3

でも、有害ではありませんので、ご安心ください。

呉さんに言われた通りに

原液で2リットル分の保存液を作りました。


よく混ぜてからポーク瓶

OLさんがお茶を入れるように均等に注ぎます。

呉うなぎ作業4

これで、呉鰻ポークを入れるところが出来ました。


さあ、ジップロックの袋から呉鰻ポークを取り出します。

呉うなぎのシッポ

シッポの部分ですが

きれいに切れ目が入っていますね。

ポークに切れ目を入れる匠の技です。

が泳ぐときは、シッポで水をかいて泳ぎますよね。

この動きを表現するための切れ目です。


今回は呉鰻ポークを4匹、作ってくれました。

並べてみました。

呉うなぎのホワイトとブラック

「いい黒豚の肉が入りました!」と呉さんが言ってました。

今回は、ボリューム満点の呉鰻ポークです。

大きい方は、予約をしていただいた

ホワイトは高知県四万十市の宮下さん

ブラックは愛知県江南市のKさん

買ってもらうことにしました。


推奨フックのノガレスフッキングマスターモンスタークラス10/0

通す穴もしっかり開けてあります。

呉うなぎの頭

1匹、税込み9,450円とちょっと高価ですが

入手困難な材料と手間を考えると納得の価格かもしれません。


呉鰻ポークは、なんか記録級のデカバスが釣れそうな予感のする

豚?鰻?そうですうなぎぶたです。

絵にしたら、こんな感じですか?

うなぎぶたA

やっぱり、こうでしょう!

うなぎぶたB


クレイジー・バスハンター・ミスターGOのブログは、おもろいで~!
http://ameblo.jp/go-jb/

呉鰻ポークショッピング~にもアップしました。
2009年12月23日 | 安藤店長の独り言
 | HOME | 

最近の記事

リンク

QRコード

お知らせ

アメブロ

ツイッター

FC2カウンター

月別アーカイブ

RSSリンクの表示