FC2ブログ

ファーストムービング

ファーストムービング?

ルアー、ワームなどをキャストして巻いて探る釣り方。

いわゆる巻きモノ系の釣りです。


各社、この釣りに適したロッドを販売しています。

振ってみるとボヨ~ン!ボヨ~ン!とした

スローからレギュラーのアクションのロッドです。

当店にも巻きモノ系のロッドは、たくさんあります。


巻きモノ系といえば、むかしはグラスロッドでした。

今でも、もちろんグラスロッドはあります。

グラス100%

左から

スライサーSC-68MG、トランサTRVC-69M、フェンウィックELT-CS70CMJです。

まさに喰わせの、向こうあわせのロッドです。



グラスコンポジット低弾性カーボンのロッドです。

グラスコンポジット

左から

コルキシュCKC68HBS、ボイスHB760M、フェンウィックELT-CS72CM-TJ、

ポイズンHC-610MLRG、バサルトBTC710MH、タクティクスTCSC-70MHGです。

これらのロッドは、グラスとカーボンの混合のグラスコンポジット

低弾性カーボンを使っています。

比較的、抵抗なく使える巻きモノ系ロッドだと思います。

遠くでヒットしても、あわせてフッキングできるバットの強さがあります。


なぜ、巻きモノ系のロッドは

スローからレギュラーぐらいが良いのでしょうか?


バスは水といっしょにルアーを吸い込みます。

クランク1

そのときにロッドがグニョ~と曲がってくれると

クランク2

バスはルアーを吸い込むことができます。

クランク3


もし、ジグ系のファーストテーパーで硬目のロッドだったら

竿先が入らないのでバスがルアーを吸い込み難い。

クランク4

クランク5

バスはルアーを吸い込めませんでした。

クランク6

ジグ系などの硬いロッドだとルアーが吸い込めなかったり

ルアーを弾いたりします。

ただし、ボトムの釣り場合は、バスが上からアタックするので

ファーストテーパーのロッドが適しています。


以前に、田辺哲男さん

「ルアーで人よりも、たくさんバスを釣りたかったらグラスロッドを使いなさい」と

言ってました。


いよいよ、㈱デプスからも

グラスコンポジットファーストムービングのロッドが発売されます。

サイドワインダーファーストムービング

ビッククランク、大型ムービングプラグ、ソフトベイトなどの巻きモノ系ロッド

TGC-76HRFエム・ブローです。

もうすぐ!12月中旬に入荷予定です。


▼只今、ショッピング~で予約受付中です。
 宜しくお願いします。
http://lureshopandou.cart.fc2.com/?ca=103
2009年12月10日 | 安藤店長の独り言
 | HOME | 

最近の記事

リンク

QRコード

お知らせ

アメブロ

ツイッター

FC2カウンター

月別アーカイブ

RSSリンクの表示