FC2ブログ

回転波動系ルアー

バス釣りを初めたころ

今のように情報があまりありませんでした。

みんなが知っているバズベイト。

ブーヤのヒップズキィークバズ

最初は、写真のように

スピナーベイトみたいに水中を引いてくるものだと思っていました。


こんな発想に近い

プロペラ付きの水中をリトリーブするルアーが

最近、注目されています。

プロペラの水中での波動が、バスに効くのでしょうね。

カイテンとプロップジグのペラ

ガンクラフトの「カイテン178」と

デプスの「プロップジグ・シャロートレーサー」です。

見た目は、サーフェイス系ですが両方ともシンキングです。

カイテンとプロップジグ

「カイテン」の自重は約70gで

水深10m前後のディープエリアをトレース可能です。

深場を狙えるビッグベイトです。


「プロップジグ・シャロートレーサー」の自重は約5/8ozで

水深0.5m~2mを攻略できます。

トレーラーに「バンブルシャッド」や「シャダーベイト」を付けるとGOODです。


ジョイントのビッグベイトやスピナーベイトに出なかったバスが

ヒットするかもしれませんね。


今年の2月に開催された「フィッシングショー大阪」の会場で

週刊ルアーニュース編集部の森川さんとムネイシさんに

「今年は、どんなルアーがくると思いますか?」と質問をされました。

「今年は、プロペラのルアーが熱くなると思います」と答えました。

ズバリ当ったじゃありませんか!

細木かずの子

細○数子さんもビックリ?

まぐれだと思いますが今年は、プロペラがきましたね。

今までに、なっかた新発想をおためしあれ!


▼「カイテン178」は「ショッピング~」にアップしました。
http://lureshopandou.cart.fc2.com/?ca=175
2009年11月21日 | 安藤店長の独り言
 | HOME | 

最近の記事

リンク

QRコード

お知らせ

アメブロ

ツイッター

FC2カウンター

月別アーカイブ

RSSリンクの表示