fc2ブログ

フィッシュアローの事務所

大阪に行ったときは
いつもフィッシュアローの事務所に遊びに行きます。

この方が、いつも笑顔で迎えてくれます。
FAにて松本猛司
元祖「ザ・ストロング・ビッグベイト」の松本猛司さんです。
最近は、時代の流れで釣りのスタイルを少し変えていますが…。
松本さんは、裏表のない良い人です。

遊びに行くといろいろサンプルを紹介しながら
語ってくれます。

前回、おじゃましたときは
スティールハントの「フリルシュリンプ3.5"」を
紹介してくれました。
フリルシュリンプ3.5-1
フィッシュアローのフィールドスタッフの
釣り名人の楠本直樹さんのテナガエビのワームです。
私は、彼のことを「釣り名人」と呼んでいます。

「ところで、松本さんテナガエビって琵琶湖に
たくさん生息してますか?」
「ぼくも最近、知ったのですがよく観察してると
結構いますよ」
「へえ~、そうなんだ」

このワームは、こんなリグで使用します。
フリルシュリンプ3.5-2
シッポにネイルシンカーを打ち込んで
ネコリグマスターをシッポの途中にセット。
そのまま引っ張るとテナガエビが逃げるアクションに。
これは、おもしろい!
釣れそうですね。
10月末に発売予定です。

フィッシュアローの事務所は
ハドルスイマーやバクラストン、エアークラッシュのワームなどの
サンプルや製品がたくさん転がっています。
楽しいところです。

個人的には、松本さんに
昔のように「ザ・ストロング・ビッグベイト」の釣りも
展開してほしいと思っています。
2009年09月25日 | 安藤店長の独り言
 | HOME | 

最近の記事

リンク

QRコード

お知らせ

アメブロ

ツイッター

FC2カウンター

月別アーカイブ

RSSリンクの表示