FC2ブログ

20世紀少年のロケ地

先日、映画「20世紀少年」のロケ地となった
愛知県常滑市に行って来ました。

やきものの町の常滑市には
なつかしい昭和の風景がたくさんありました。

こんなパンフレットを現地でもらいました。
20世紀少年ロケ地ガイド
映画「20世紀少年」のロケ地のガイドパンフレットです。
このパンフレットを元に
ロケ地を回ってみました。

この風景、見覚えがありますか?
やきもの散歩道

私は、まだこの映画を観てないので分りませんが
このシーンの背景です。
やきもの散歩道のパンフ
最終章のシーンです。

ケンヂが巨大ロボットを追走した道です。
巨大ロボットを追走した道
バイクで追いかけるシーンに登場。

2の写真と同じでしょ。
土管坂のパンフ
下の写真は、土管坂です。

土管?が壁に埋まっている坂道でした。
土管坂
バイクで走ったら滑りそうな坂でした。

第1章で登場するシーンです。
亀岡製陶所付近

自転車で逃げるケンヂ、ヨシツネが通る道です。
亀岡製陶所付近のパンフ

この写真は東窯工業さんです。
東窯工業
ここは、生産工場のため敷地内へは立ち入り出来ないので
入口で写真を写しました。

パンフレットには、東窯工業は昭和の町として
数々の撮影が行われたところと書いてありました。
東窯工業とパンフ
商店のガラスに映ったお面の顔を見る「ともだち」も
ここで撮影されたのでしょうね。

途中で、芸能人のサインがたくさん飾ってある
だんご屋さんに寄りました。
だんご
だんごもおいしかったですが
ここの店主のおじさんが、おもしろかったです。
自分で作詞した演歌のCDを1,000円で売っていました。
CDは買わなかったけど、おじさんと世の中の景気について
お話しをしました。
しゃべるのが好きなおじさんでした。

やきものの町、常滑市は
なつかしい感じがして良いところでした。
野池も、たくさんありそうなところでGoodです。
2009年09月17日 | 安藤店長の独り言
 | HOME | 

最近の記事

リンク

QRコード

お知らせ

アメブロ

ツイッター

FC2カウンター

月別アーカイブ

RSSリンクの表示