FC2ブログ

白いたいやき

今日、お店の近くの多治見橋南詰めに
元祖!白いたいやき「尾長屋」がオープンしました。
尾長屋入口
福岡の片田舎、一軒のプレハブ小屋から誕生した
「白いたいやき」が今、人気急上昇中です。
とパンフレットに書いてありました。

いろいろな「白いたいやき」があります。
尾長屋メニュー
魚好きには、かわいいイラストです。

どんなモンか、少し「白いたいやき」を買ってみました。
「黒あん」と「カスタード」です。
黒あんとカスタード
生地は、白いですね。

「チョコ」と「抹茶」です。
チョコと抹茶
こちらは、生地が白くないですね。

たいやきと言えば、やっぱり「つぶあん」入りです。
黒あんの「白いたいやき」を食べようと
2つに割りました。
黒あん
あれ?
モチモチ感
生地が、ビヨ~ンと伸びて「パカッ」と割れません。
そうです。
生地がモチモチです。
このモチモチとした食感が「白いたいやき」の人気の秘密です。

黒あんもいいですが
モチモチとした生地にベストマッチは、カスタードかもしれない?と
私は、思いました。

冷蔵庫で30分ほど冷やすと新しい美味しさになります。
と書いてありました。
ちょっと、試してみたいですね。

◎尾長屋 多治見店
  岐阜県多治見市本町5-2-1
  電話0572-24-6663

たいやきの突然変異?
「アルビノたいやき」って呼ぼうかな。
2009年07月27日 | 安藤店長の独り言
 | HOME | 

最近の記事

リンク

QRコード

お知らせ

アメブロ

ツイッター

FC2カウンター

月別アーカイブ

RSSリンクの表示