FC2ブログ

時の人

昨年のフォトトーナメントの優勝の盾が
ようやく出来てきました。
遅くなった理由は
今までは、あるメーカーさんが
盾を寄贈してくれていたのですが
都合により協賛していただけなくなってしまいました。
そこでバスの盾を作っているところを探しあて
やっと作ってもらいました。

今日、ようやく昨年の優勝者に盾が授与されました。
優勝者は、今や時の人となった栗田学さんです。

優勝を決めた70cmのバスの剥製の前で盾を持って
「カシャ!」
08優勝の栗田学1
パチパチパチ!
たいへん、お待たせしました。

「あっ!店長、帽子かぶった方がいいですよね」
08優勝の栗田学2
栗田くんは、いつも気をつかってくれます。
バッタマンキャップをかぶって、もう1枚
「カシャ!」
注)フォトトーナメントはちゃんとルアーで釣っています。
  栗田くんは今年、フォトトーナメントに参加はしていません。

琵琶湖で73.5cm、10.12kgのバスを釣ってから
大忙しの栗田くんですが、店に寄ってくれました。

いろんな方のブログで
10キロ超えのバスはルアーではなく
ライブベイトで釣っていることは皆さんご存知だと思います。
どんな魚で釣ったのか?
ニジマスではないようですが…?。
どんなリグで釣ったのか?
どのように釣ったのかはハッキリ報道はされていません。

これを知っているのは
本人と同船してた人、奥村さん、前田さん、武山さん、呉さんと
彼と親しい一部の人たちだけだと思います。
世界記録がかかっていますので
変に騒いで、おかしくしないようにしなければなりません。
知りたい気持ちを抑えて公式な発表を待ちましょう。

栗田くんはモンスターバスを釣るために
時間とお金をかけ
湖上でいろんなベイトフィッシュを試しています。
あくまでもルアーで釣るために試しているわけです。

結果、10キロ超えが釣れました。
凄いことです。
誰もが真似できることではありません。
ほんとに、よく釣りました。
あんたはエライ!

「店長、ありがとうございました。
今度は15キロを釣りますので!」と彼は帰って行きました。

「えっ?15キロ!?」
ほんとに釣りそうな人です。
彼は…。
2009年07月04日 | 安藤店長の独り言
 | HOME | 

最近の記事

リンク

QRコード

お知らせ

アメブロ

ツイッター

FC2カウンター

月別アーカイブ

RSSリンクの表示