FC2ブログ

ティムコ ディーラーショー レポート パート2

(株)ティムコのディーラーショー紹介のつづきです。
トップ堂ムービーDVDの02アシ際の猟人の小倉英次さんが開発した
フェンウィックのトップ用ロッドです。
F1000787.jpg
クラッシックとハイテクが合体!?
フェンウィックのテクナGPシリーズに使用しているアラミドヴェールを
フェンウィックトップウォーター用ロッドに採用。
「軽い!」です。
小倉さんの好む2オンスクラスのルアーが背負える硬めのモデルと
道楽ルアーなどの1オンスクラスがベストなモデルと
ヘドンなどの比較的小型のルアーが快適に操作できるモデルの
3機種を発売予定です。
グリップなしで35,000円ぐらいを予定しているみたいです。

小倉さんに吉田幸二さんを紹介してもらいました。
初めてお会いできました。
日本のバス釣りの草分けで日本で初めてバスプロ宣言をした方です。
F1000795.jpg
吉田さんに「アンドウさんって、バッタマンのアンドウさん?
結構ファンがいるんだよね~」って言われました。
吉田さんが私のことを知っているなんて光栄で恐縮です。

私と吉田さんが手に持っているのはBasserの先月11月号のP58の
吉田幸二さんの記事「川は生きているか?」で登場する
仕舞い寸法が32cmと非常にコンパクトな延べ竿です。
「えっ!?ティムコがエサ釣りの竿?しかも安い!」
F1000788.jpg
◎「幸釣四五六」1.2m1.5m1.8mの3通りの長さで使用できます。
 税込み定価4,515円です。
◎「幸釣七八九」2.1m2.4m2.7mの3通りの長さで使用できます。
 税込み定価5,145円です。

バスが全く釣れないときに、この竿でエサ釣りをして遊んだり。
エサ釣りをしてバスが捕食しているベイトを探したり。
タックルボックスに入れておいても邪魔になりませんよ。
限定生産だそうです。
うちはルアーショップですが少し仕入れようと思っています。
来春3月入荷予定で予約受付中です。
2008年11月08日 | 安藤店長の独り言
 | HOME | 

最近の記事

リンク

QRコード

お知らせ

アメブロ

ツイッター

FC2カウンター

月別アーカイブ

RSSリンクの表示