FC2ブログ

新羅神社祭典

10月12日(日)は多治見市内の第2区から第8区までの
お祭りがありました。
今年の当元は、お隣の区の第5区です。
上町の「神明神社」をスタートして御幸町の「新羅神社」まで
みこしや稚児などの祭りの行列が練り歩きます。

お店の前を通ります。
「ワッショイ、ワッショイ」まずは大人みこしです。
F1000669.jpg

つぎは、かわいい声で「わっしょい、わっしょい」子どもみこしです。
F1000670.jpg

祭りの主役の「天狗」登場です。
F1000671.jpg
おや?「天狗」がこちらを見て会釈しました。
今回の「天狗」は知人です。

いつも、いっしょに自警団パトロールをしている
地元の本屋さん「東文堂」の店長の木野村さんです。
40歳の若さで抜擢された若い「天狗」です。
F1000672.jpg
「天狗」の履いてる下駄は今は2本足ですが
むかしは1本足だったそうです。
かなり歩くのが大変だったようです。

F1000673.jpg
大きなお祭りではありませんが
むかしから引きつがれているお祭りです。
これからも地域で協力して継続していかねばなりません。
2008年10月12日 | 安藤店長の独り言
 | HOME | 

最近の記事

リンク

QRコード

お知らせ

アメブロ

ツイッター

FC2カウンター

月別アーカイブ

RSSリンクの表示